Smoke Stings Studio > 文芸作品 > Smoke Stings Studio Blog

2008年04月01日

【Photo】From Then On #3 視線の先

【Photo】From Then On #3 視線の先



被写体を見つけた時。自分は一体どんな顔をしているのだろう。自分はファインダー越しに、何を見ようとしているのだろう。

それを自分自身で見ることは叶わない。しかしお前が何かを見つけ、それをカメラに収めようとする時、私もカメラを取り出して、その姿を写し出そうとしていた。
posted by 成瀬隆範 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

【Photo】From Then On #2 追いかけて

【Photo】From Then On #2 追いかけて



後姿、なんてものは、今までだって会う度に見てきたはずだった。

4年前に来るはずだったその場所に、今やっとこうして2人で来ているのだということに気付いた。その歳月は、お前が振り向かなかったから過ぎ去ってしまったのか、それとも、自分が追いつこうとしているうちに、いつの間にか過ぎ去ってしまったのか、どちらなのかはわからない。

今になってやっと、お互いの歩調を合わせることが、少しずつできるようになってきたのだろうか。
posted by 成瀬隆範 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

【Photo】From Then On #1 やわらかな風

【Photo】From Then On #1 やわらかな風



声をかけてきた時。一瞬、誰だかわからなかった。

そこにいたのは、とても優しくやわらかい空気をまとった女だった。ほんの数枚の服が、らしくない色使いが、それでも、私にはとても新鮮に思えたし、ずっと探していたような、意外な一面を見たような気がした。

お前の写真は何回も撮ってきた。ずっとモノトーンだった色のない世界に、今回は初めて、色を乗せてみようという気がしたんだ。
posted by 成瀬隆範 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

求めていた華

080322bottle.jpg


酒を飲まずにはいられないような生き方はしていないつもりでも、酒を飲みたくなってしまうような出来事には事欠かない。

久しぶりに写真を撮った。RICOH GR は最高の相棒で、その時の自分の内面を正確に反映させる。シャッターを押した瞬間に、良い作品が撮れたかどうかは、大抵感じることができる。

子供達の遊ぶ公園を過ぎる。団地の隙間の小さな店の群の間を進む。重なる日常の隙間を抜けて、今まで行ったことのない場所を歩いていく。車の音は遠く、電線と鉄柵が空を縦横無尽に切り取る。しかし、シャッターを押しても、充実感がない。いつまで経ってもファインダーに残るのはただの映像で、それは自分を映し出してはいない。

無理矢理に癒しを求めて空を撮ってみても、眩し過ぎる光を捉えきれない。山下達郎が蒼氓を歌っても、琥珀色は輝いて来ない。ただ足を交互に動かし進むことで、目的地に近づいたつもりになるしか、術がない。

いつしか強烈だった太陽の光は淡い雲のグラデーションに包まれ、空を青から赤へと染め上げようとしている。私はがっかりして、太陽に背を向ける。朽ちていく太陽などいらない。

結局、自分の心を唯一映し出したのは、ゴミ捨て場に捨てられていた、なんてことはないビール瓶の詰まったケースだった。

1本1本の酒を積み重ねるように飲み干し、排泄をしては解決したような気分になって、また明日を迎えようとしていた人の残骸。瓶に写った歪んだ自分の姿を見ていないふりをしては、それをゴミとしてまとめて片付けようとする人間達の、艶めいた自己満足。

私はレンズを向けて、それを切り取るためにシャッターを押した。冷徹な目で観察できる対象をそこに感じ、そこに写り込んだ自分を、確実に意識しながら。
posted by 成瀬隆範 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ファンシーズーム

ちょいーとやることが多過ぎて忙しい中、久しぶりにウェブサイトをいじってみました。まあまあ、画像をクリックしてみて下さいな…。

面白いですね、これ
posted by 成瀬隆範 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

報告

最近、こんなことはじめてます。

ACE データベース

こういうのを、以前はこのブログで逐一ちゃんと報告していたんだよな…。
posted by 成瀬隆範 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

【デザイン】Funny Fellows Jazz Orchestra ジャズコンサート

FFJO071110S




以前もご紹介した、Funny Fellows Jazz Orchestra ですが、11月10日(土)に、またコンサートが開催されます。ポスターデザインを担当したので、告知しておきますよ……。色々事情があって、告知が開催間際になってしまいましたが。

このコンサートは、グラミー賞にもノミネートされたことのあるトロンボーン奏者 Bill Watrous 氏がゲストで招かれています。そんなコンサートのポスターデザインを担当することができて、とても光栄です。

ちなみにポスターは、現在東京都多摩市の公共施設に掲示されています。あと、私の仕事場にも。

コンサートの詳細は、ポスター画像をクリックして、ポスターの大きな画像を表示させてから、表記内容をご参照ください。
posted by 成瀬隆範 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

【Photo】Another Halloween #3 そしてまた

フォト





せめて素直になれたなら。




今回のシリーズは、これで最後です。
posted by 成瀬隆範 at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

【Photo】Another Halloween #2 つかみきれない

人物写真 写真撮影 写真家





季節は秋。

posted by 成瀬隆範 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

【Photo】Another Halloween #1 わかってやれない

人物写真



川崎にて撮影。

posted by 成瀬隆範 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

【Photo】隠れ家

隠れ家






横浜にて撮影。
posted by 成瀬隆範 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

【Photo】Fade Into Gold #A

Fade Into Gold a


posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

【TLIS】バナー修正

アトリエ タリエス


アトリエ タリエスの専用バナー画像を修正しました。外枠がちょっとずれていたのを、きちんと修正。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

【Photo】Fade Into Gold #10 照れているから

Fade Into Gold 10





照れているから、ただ、余計なことを言ってみたくなるだけ。そう思っておく。




以上は、横浜黄金町で撮影しました。有名な歓楽街でしたが、今はもう見る影もありません。一目でそれと分かる、からっぽになったかつての店が立ち並んでいるだけ。








そういう世界で生きている女は、若いうちは華になるけれど、年を取るにしたがって、だんだん毒が沁み出てくる。注目され欲しがられる若さがあるうちは、そんなことが実感できずにどんどん罠にはまって行く。抜け出すことの難しい世界なんだ。そういう世界は。時には命すら、食い千切られる。

花魁が華やかに見えたのは、早死にしたからこそ、なのかもしれない。年を取ってしまったら、欲と金にむしゃぶりついていく、別の生き物が生まれるのだから。

それで幸せになれるものなのか。既に1人の女を裏切り続けている男を、なぜ、信じることができるのだろうか。もしかしたらそいつは、男以上に打算で生きているのかもしれない。




そんな風には、なってほしくない。
posted by 成瀬隆範 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

【Photo】Fade Into Gold #9 !

Fade Into Gold 9








結局予定変更で、横浜は来週に…。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

【Photo】Fade Into Gold #8 ?

Fade Into Gold 8








さあー。明日は横浜だー。

学生の頃、あるいはバイク乗ってた頃、よく行ってたなー。

昼は昼で忙しいし、夜は夜で忙しい。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

【TLIS】バナー追加

アトリエ タリエス


アトリエ タリエスに専用バナーを追加しました。リンクして下さる方は、リンク先に表示されているバナーをダウンロードの上、ご使用ください。
posted by 成瀬隆範 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

【Photo】Fade Into Gold #7 そうだよな

Fade Into Gold 7










「昔、貴族という独りよがりの種族があったが、今はない。それと同じように芸術家と呼ばれる種族もない方がよい。芸術作品を作った者が芸術家であって、芸術家が作ったものが必ずしも芸術作品ではない。」

いいこと言うよ、水木しげるは。さすが。水木しげるにとっては妖怪らしいよ。「ゲージュツ家」は。
posted by 成瀬隆範 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

【Photo】Fade Into Gold #6 もしかしたら

Fade Into Gold 6




いつもいつも、そんなことの、繰り返し。




そして自分も、それで動いているんだなー。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

【Photo】Fade Into Gold #5 とまどい

Fade Into Gold 5









思惑は、外れるもの。それが、当たり前なら。
posted by 成瀬隆範 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS feed meter for http://smokestings.seesaa.net/styles-63486.css
0このブログのトップ
9Seesaaブログ

 

since 2004.10 : copyright 2008 (c) all rights reserved : Naruse Takanori @ Ace Art Academy エースアートアカデミー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。