Smoke Stings Studio > 文芸作品 > Smoke Stings Studio Blog

2007年04月01日

どうもありがとうございます、5年目です。

4月1日です。エイプリルフールです。そして、本日 ロゴ Smoke Stings Studio は開設5年目に突入しました。

以前も書きましたが、"Smoke Stings" とは「煙が目にしみる(原題は "Smoke Gets In Your Eyes")」というジャズスタンダードの曲からとった名前です。これは、大学時代に組んでいたバンドで使用していた名前でもあり、所属していたサークルがハードロック/ヘビメタ系全盛の中、唯一ボーカル/ピアノ/ベース(あるいはギター)の3ピースバラード弾き語りバンドとして浮きに浮きまくってました。

そして、ちょうど10年前の今頃、私は大学の卒業論文である『理の終焉』を書きはじめました。この論文は、10年経った今でも現在の私の職業である美大受験予備校講師(英語/小論文)としての指導、その他今やちょっとした副業になりつつあるウェブデザインやDTPデザイン、小学校の頃から一番の得意技である文章の表現(抒情小説歌詞の翻訳)など、自分自身のありとあらゆる側面でベースとなっており、おそらくこの先10年経ってもその価値は少しも変わることはないでしょう。それだけの自信作であり、私の考え方のありとあらゆる要素が中に詰め込まれています(原稿用紙300枚分の量があるので、全部読むのはすごく大変なのですが…)。

それを記念して、また1本論文でも書こうかな……と、思っていたところへ、私にとってはもっと大きな価値を持つであろうオファーが最近ありました。近日中にまた告知することになると思いますが、文章でもなく、歌でもなく、今回は私のデザインが "Smoke Stings(=人の心を動かす)" することになりました。

まだまだ不確定要素の大きい話ですが、やはり人に認められるというのは嬉しいことです。目下、その価値をさらに高めるために、現在デザイン作業進行中です。その他に、勤務先との関わりでも最近デザイン作業が増えつつあり、ウェブデザイン/DTPデザインが自分の仕事のかなりのウェイトを占めるようになってきました(金銭的にもっと大きなウェイトを占めるようになれば嬉しいのに、などという欲もありますが)。

いずれにせよ、おかげさまで、少しだけ夢が見れるようになってきました。今回の話が最良の方向で進んで行けば、私はもっと大きな夢が見れるようになるかもしれません。果たして、10年間の休眠期感を打ち破ることができるのか否か……。1度あきらめて久しいものを、更なる熟成のための準備期間として位置づけることができるのかどうか…。

というわけで、桜も満開なことですし、春らしく優しく明るい気持ちで今年度1年間を過ごせたらいいな、と思っています。最近は ロゴ Ace Art Academy の更新が多くなり、ロゴ Smoke Stings Studio の更新は滞りがちになってしまっていますが、今後とも、ロゴ Smoke Stings Studio をよろしくお願いします。
posted by 成瀬隆範 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSS feed meter for http://smokestings.seesaa.net/styles-63486.css
0このブログのトップ
9Seesaaブログ

 

since 2004.10 : copyright 2008 (c) all rights reserved : Naruse Takanori @ Ace Art Academy エースアートアカデミー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。