Smoke Stings Studio > 文芸作品 > Smoke Stings Studio Blog

2008年09月05日

もっとリニューアルのお知らせ

隠れサイトですがな。

http://cood.seesaa.net/

数年前から私のサイトを知っている人なら、私が今までやってきたことが別の形で継続されているだけだということがわかると思いますが…。

デザインを見ていただければわかる通り、現在運営中のサイト Atelier TLIS の一部分に組み込まれています。

先日リニューアルした当ブログと同じ手法ですね。…これから先の展開がもう読める人もいるでしょうね。

どーですかね。こういう手法は。「サーバごとに1つのドメインを取り、サーバごとに別のサイトを運営する」って考え方は、空間の制約をそれほど受けないはずのインターネット仮想世界ではもはや時代遅れの考え方なんじゃないかと思って、数年前からずっとこのスタイルをとっているんですけど。

あんまり他に見かけない気がします。このやり方。

ブラウザの表示の上では、デザインさえ統一してしまえば、一見同じサイトに見えるわけですから。いちいちURLに注目しながらウェブサイト見ている人はあまりいないでしょうし。

例えばマクドナルドが様々な地域に同じメニュー、同じような内装の店鋪で展開しているように、色々なサーバーの中にデザイン上は統一されている Smoke Stings Studio や Atelier TLIS のコンテンツのデータが分散されていたって、別に構わないのではないでしょうか。

これは現代の「ユビキタス」を別コンセプトで実現した考え方とはいえないでしょうか?どうですかね?

「ユビキタス」(Wikipediaより)
それが何であるかを意識させず(見えない)、しかも「いつでも、どこでも、だれでも」が恩恵を受けることができるインタフェース、環境、技術。

「サーバーが分散されている(=ブラウザが読み取りにいく場所がバラバラである)ことを意識させず、「いつでも、どこでも、だれでも」が Smoke Stings Studio や Atelier TLIS の多彩なコンテンツを同じデザインで提供されている」ということですよ。

どーでしょうかね?
posted by 成瀬隆範 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106033884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
RSS feed meter for http://smokestings.seesaa.net/styles-63486.css
0このブログのトップ
9Seesaaブログ

 

since 2004.10 : copyright 2008 (c) all rights reserved : Naruse Takanori @ Ace Art Academy エースアートアカデミー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。