Smoke Stings Studio > 文芸作品 > Smoke Stings Studio Blog

2007年10月30日

【Photo】Another Halloween #1 わかってやれない

人物写真



川崎にて撮影。

posted by 成瀬隆範 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

I'm Left Alone, All Alone




笹沢左保の命日と、彼の文壇デビューのきっかけを作った江戸川乱歩の生誕に、今日は乾杯する。

自分に似ているもの。自分が目指すべきもの。それを最初に教えてくれたのは、笹沢左保と、Mal Waldron だった。奇しくも2人とも、2002年に他界した。

今の私を作り上げるきっかけは、二人の死だった

私にとって笹沢左保がどれだけ強い存在感を持っている人間なのかは、過去ログを読んでもらえればわかるはず。

彼の380冊以上の著作のうち、300冊程度は読んだはずだ。彼の作り出した世界観は、今では私の中で熟成を重ねている。笹沢左保は、今の私の個性を作り上げているキーモルトになっているといっても、過言ではないだろう。

彼がどのような酒を愛していたかは、わかっているつもりだ。だから今日の酒の飲み方は、実にはっきりしたものになる。

……生きているうちに、一目でも、会ってみたかった。今の私なら、少しは彼と「話す」ことができるだろうに。今の私なら、以前の彼が住んでいた場所の、こんなに近くに住んでいるのに。

偶然が必然であることを、最初に教えてくれた人だったのに。


posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

Stardust



"Stardust" や "Georgia On My Mind" の作曲者 Hoagy Carmichael が、"To Have And Have Not" のピアニスト役だと知って、びっくり。ずいぶん癖のある役者だとは思ったが…。

しかし、最後の30秒の Lauren Bacall の表情は……恋する女はかくあるか。



posted by 成瀬隆範 at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

To Have And Have Not

Lauren Bacall



Lauren Bacall は素晴らしい。

抑制された表情の向こうに側に存在するものにこそ、美しさを感じる。表に出てきているものは、ほんの一部。その裏側にあるより大きく深い部分に惹き付けられるからこそ、表側のある程度の抑制が光り輝いて来る。

むき出しのままはつまらない。全てが見たままで、予想の範囲内に収まっているものに、大して魅力は感じない。

めったにみられないからこそ、そいつを探してしまうのは、"Honesty" そのままだろう。

posted by 成瀬隆範 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

【Photo】隠れ家

隠れ家






横浜にて撮影。
posted by 成瀬隆範 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

Rule Of The World

音楽の世界では、演奏ができるのは、当たり前のこと。

美術の世界では、絵が描けるのは、当たり前のこと。

文芸の世界では、文章が書けるのは、当たり前のこと。

写真の世界では、写真が撮れるのは、当たり前のこと。

一旦その世界に入ってしまったら、それらはどれも、個性にはならない。

個性は別のところに存在する。それがわからないうちは、その世界では注目されることはない。
posted by 成瀬隆範 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

Fineline

丸く収まった、ってことにしといていいのだろうな、きっと。







明日は横浜に取材だよ。起きれればね。

…ああ、正確には、今日か…。
posted by 成瀬隆範 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

Just The Way You Are

息抜きが必要ってことは、いつも息が詰まっているってこと。

考えてみれば、自分はただ息をしているだけだから、別に抜こうとは思わない。

だから息抜きが必要ないのかな。ただ生きていれば、時間がいつの間にか経ってしまっているだけだから。
posted by 成瀬隆範 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

【Photo】Fade Into Gold #A

Fade Into Gold a


posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

【TLIS】バナー修正

アトリエ タリエス


アトリエ タリエスの専用バナー画像を修正しました。外枠がちょっとずれていたのを、きちんと修正。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

It's All In A Family

空でラスティー・ネールを飲んだら、ボウモアの瓶のデザインが変更になり、ドランブイの栓がコルクからスクリューに変わったことを知らされた。

なんか良い感じだなー。自分だけでなく、自分の好きなものが一緒に変わっていってくれるのは。

新しいボウモアは、ちょっと怒り肩で、前よりお洒落で現代的になりました。

ドランブイは……フィリップ・マーロウなら、コルク栓を好むかもしれないけれど、ライナス・ララビーなら、スクリュー栓を気に入るだろうな。
posted by 成瀬隆範 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

【Photo】Fade Into Gold #10 照れているから

Fade Into Gold 10





照れているから、ただ、余計なことを言ってみたくなるだけ。そう思っておく。




以上は、横浜黄金町で撮影しました。有名な歓楽街でしたが、今はもう見る影もありません。一目でそれと分かる、からっぽになったかつての店が立ち並んでいるだけ。








そういう世界で生きている女は、若いうちは華になるけれど、年を取るにしたがって、だんだん毒が沁み出てくる。注目され欲しがられる若さがあるうちは、そんなことが実感できずにどんどん罠にはまって行く。抜け出すことの難しい世界なんだ。そういう世界は。時には命すら、食い千切られる。

花魁が華やかに見えたのは、早死にしたからこそ、なのかもしれない。年を取ってしまったら、欲と金にむしゃぶりついていく、別の生き物が生まれるのだから。

それで幸せになれるものなのか。既に1人の女を裏切り続けている男を、なぜ、信じることができるのだろうか。もしかしたらそいつは、男以上に打算で生きているのかもしれない。




そんな風には、なってほしくない。
posted by 成瀬隆範 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

【Photo】Fade Into Gold #9 !

Fade Into Gold 9








結局予定変更で、横浜は来週に…。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

【Photo】Fade Into Gold #8 ?

Fade Into Gold 8








さあー。明日は横浜だー。

学生の頃、あるいはバイク乗ってた頃、よく行ってたなー。

昼は昼で忙しいし、夜は夜で忙しい。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

【TLIS】バナー追加

アトリエ タリエス


アトリエ タリエスに専用バナーを追加しました。リンクして下さる方は、リンク先に表示されているバナーをダウンロードの上、ご使用ください。
posted by 成瀬隆範 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

【Photo】Fade Into Gold #7 そうだよな

Fade Into Gold 7










「昔、貴族という独りよがりの種族があったが、今はない。それと同じように芸術家と呼ばれる種族もない方がよい。芸術作品を作った者が芸術家であって、芸術家が作ったものが必ずしも芸術作品ではない。」

いいこと言うよ、水木しげるは。さすが。水木しげるにとっては妖怪らしいよ。「ゲージュツ家」は。
posted by 成瀬隆範 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

【Photo】Fade Into Gold #6 もしかしたら

Fade Into Gold 6




いつもいつも、そんなことの、繰り返し。




そして自分も、それで動いているんだなー。
posted by 成瀬隆範 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

【Photo】Fade Into Gold #5 とまどい

Fade Into Gold 5









思惑は、外れるもの。それが、当たり前なら。
posted by 成瀬隆範 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

【告知】新ウェブサイト開設のお知らせ

アトリエ タリエス


新しいウェブサイトを公開しました。名前はアトリエ タリエスです。

おかげさまで Smoke Stings Studio も開設4年半を迎えました。最初はおそるおそる手書きでHTMLを組みながらこつこつと制作していたサイトですが、今だに私は、まだこつこつと手書きでHTMLを組みながら様々なウェブサイトを制作しています。

Smoke Stings Studio の制作をきっかけに、衝撃的な出会いがあったり、勤務先のウェブサイト制作を専属で請け負ったり、尊敬できる画家のウェブサイトをデザインしたり、ジャズのビッグバンドのポスターデザインを請け負ったり、翻訳した歌詞を作品内で使用してくれる方がいたりと、自分1人だけのウェブサイトではなく、様々な人たちとの関わりができてきました。

先日私はリアルな生活で引越をしたわけですが、そのことをきっかけに、どんどんと肥大化して行く Smoke Stings Studio のコンテンツの中からもっとも良い部分を切り取り、自分の制作活動を様々な方々と関わらせて行くためのウェブサイトとして独立させました。

それが、アトリエ タリエスです。

個人的な創作意欲を満たすだけではなく、私も「デザイナー」「写真家」としての意識を持たなければならない時が、もう来てしまっています。私のことを「デザイナー」と読んでくれる方々の期待を裏切らないためにも、気を引き締めて行かなければならないな、と思っています。

みなさま今後とも、よろしくお願いいたします。


 
posted by 成瀬隆範 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS feed meter for http://smokestings.seesaa.net/styles-63486.css
0このブログのトップ
9Seesaaブログ

 

since 2004.10 : copyright 2008 (c) all rights reserved : Naruse Takanori @ Ace Art Academy エースアートアカデミー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。