Smoke Stings Studio > 文芸作品 > Smoke Stings Studio Blog

2006年03月31日

大当たり

1軒目
ジョン・コリンズ

カリフォルニアレモネード

2軒目
ボウモア シングル ストレート

ラスティー・ネイル

2つの店とも、大当たり!…結局、また今日も飲んじまったわけだが。ラスティー・ネイルを作れるバーには、久々に出逢った。
posted by 成瀬隆範 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

映像としての存在意義

Ace Art Academy
AAA.jpg

 Education コンテンツの「アート学習のヒント」にコラム「映像としての存在意義」を追加しました。コラムの内容は、以前このブログで記載した内容をアレンジしたものです。

(コラム内容)
 数年前に多摩美術大学の芸術祭に行った時、某テレビ局の美術系バラエティ番組が中央舞台にて収録を行っていた。多摩美術大学の学生が作った作品の中から数点を選んで、審査員が点数をつけて競わせるという企画があったのだ。そこに出てきた作品の中で、ただ海岸で延々と穴を掘り続けている映像を固定カメラで長々と移したもので、正直、何の面白みもない映像作品があった。…(続きを読む
posted by 成瀬隆範 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きっと反省

ラフロイグ ストレート チェイサー
ブラック&ホワイト ストレート チェイサー

 …こうやって書いときゃ、積もり積もったその時に、きっと反省するだろう。最近、昔と同じように、ろくでもないあの言葉がよく頭をよぎる。よくないな…。

 ヤケ買い?ではなく、必要なものを買ったと、そう思いたい。
posted by 成瀬隆範 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

紙から作られた糸

Ace Art Academy
AAA.jpg

 Education コンテンツの「アート学習のヒント」にコラム「紙から作られた糸」を追加しました。コラムの内容は、以前このブログで記載した内容をアレンジしたものです。

(コラム内容)
 王子製紙系の企業「王子ファイバー」がパルプから作る「紙の糸」が、ルイ・ヴィトンの今秋の紳士服新作に採用される、という報道が数年前になされた。私はどちらかといえば、昨今の科学技術の異常なまでの発展に恐怖を覚える方ではあるが、このような技術なら大歓迎である。…(続きを読む
posted by 成瀬隆範 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

締め・テコニック

1軒目
グレンフィディック ストレート チェイサー

ボウモア ストレート チェイサー

2軒目
バランタイン + ソーダ

3軒目
テコニック

 …飲み方おかしいだろ、これ。どんどん軟派になってるっつーか、この流れ的に、締めがテコニックってのはどうなんだ?いや、流れ自体始まり方からしてそもそもおかしいような気が…。

 …いずれにせよ、また今日も、飲んじまったってこった…。前回は良いタイプの飲みだったが、今日は、明らかに悪いタイプの飲みだ。大量の金払って、ひとりで不健康と体重を買いまくってるようなもんだ。

 はやく4月2日になあれ。少しは精神的にマシになれる可能性がある…。っつーか…わかってねーんだろうなあ、あいつは。
posted by 成瀬隆範 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

世界を切り取る

Ace Art Academy
AAA.jpg

 Education コンテンツの「アート学習のヒント」にコラム「世界を切り取る」を追加しました。コラムの内容は、以前このブログで記載した内容をアレンジしたものです。

(コラム内容)
 Art Tatum(アート テイタム) というジャズピアニストがいる。盲目である。もうとっくに亡くなっているのだが、未だにジャズピアニストの最高峰として語り継がれている存在である。幸い、音源がいくつか残っているので、聴いてみるといい。まさに最高峰だ。Count Basie であったか、ピアノ演奏をしているときに客席に Art Tatum がいることを知り、こう言ったそうだ「私は素晴らしいピアノ演奏をしているつもりだが、今日、この場所にはピアノ演奏の神がいます」と。…(続きを読む
posted by 成瀬隆範 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

酒、な。

今日の酒は、楽しかったよ。

俺は君と遠く離れ、今までのように「なんとなく会えるかも」という状態ではなくなってしまうんだな。

それでも、まあそんなものが人生というものかもしれないが、君のことは、決して忘れることはない。何も別世界に行ってしまうわけではない。日本にいるんだから、また会えるよな!

それに、仮想空間では繋がってられるし。俺は現代の流れに否定的な人間だが、こいつばかりは、感謝すべきだよ。

あいつら、いい奴ばっかりだ。世間的に見りゃ損ばかりしているかもしれないけど…。俺は、いつも感謝している。どれだけ助けてもらったかしれないし。

君には会社ぐるみで、迷惑ばかりをかけてしまったな。本当に、ご苦労様。そして、俺のことを見ていてくれて、本当にありがとう。

俺にはまだ、あいつらのためにできることが残ってる気がする。いままで支えてもらって、俺のことを成長させてもらった分、まだ返し終わってない気がするんだ。だから、俺は、もう少し、このままでいると思う。

本当にお疲れさま。俺はけっこうしたたかだから、金にはならんが、そいつを自分の実力に変換していくことにするよ。新しい環境、それでも、きっとうまくやれるさ!

辛いことあったら、遠慮なく愚痴っちゃえ。俺も頻繁にやってるしさ。
posted by 成瀬隆範 at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

どうしたら酔える

 最近、酒量が増えている。

 時節柄、酒を飲む機会が多いのは仕方がないとして、たったひとりででも、無性に酒を求めている自分がいる。

 身体のことを考えれば、非常によくない。私は酒を飲まない方がよい身体のくせに、なぜか非常に大酒が飲めてしまう。というか、正直、どれだけ飲んでも正常な意識を保ち続けてしまう自分が辛かったりする。

 つまり、酔えない、ということ。

 今まではありえなかったことだが、酒を飲む場所を探して、歩き回っている自分がいた。そしてよくわかったのは、私の地元には、ろくな店がない、ということだ。たった一杯の酒を飲む場所さえ、与えられてはいないのか?まあ、そのおかげで節制できているのであろうが…。

 求めているものが、手に入らないからだろうか。感性と、才能と、心と。感性と才能は、ぬか喜びを残して、擦り抜けていってしまった。心は、八方塞がりだ。

 知らないことは強く、弱く、恐ろしい。全てを知ってしまえば興ざめなのだろうが、せめてこの八方塞がりを、全てを知ることで補いたいと思ってしまう。否、全てを知る、というより、全てを知られることこそその解決の道だと知りつつ、こちらからは、手の出しようがない、どうしようもないもどかしさがある。
posted by 成瀬隆範 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

アートリンク集 Alphonse Mucha 作品画像追加

Ace Art Academy
AAA.jpg

 アートリンク集のAlphonse Mucha(アルフォンス ミュシャ)の項目に、作品画像を1点追加し、解説文を追加しました。
posted by 成瀬隆範 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

他の誰でもいいなんて

Ace Art Academy
AAA.jpg

 Education コンテンツの「アート学習のヒント」にコラム「他の誰でもいいなんて」を追加しました。コラムの内容は、以前このブログで記載した内容をアレンジしたものです。

(コラム内容)
 ビールの販売価格に関する報道に際し、大手スーパーの幹部クラスの人間が、以下のような発言をしたことがある。

「生鮮品と違い、ビールは同じ銘柄ならどこでも中身が同じ。価格は重要」(大手スーパー幹部)

 これはつまり、国内ビール会社のほとんどが、「どれを飲んでも同じ」程度の魅力しかないビールを作り続けているということに他ならない。「どれを飲んでも同じ」だからこそ、消費者は価格で選ぶ。消費者が価格でビールを選んでいるからこそ、ビールの値上げはできないし、価格の安い発泡酒の売上が伸びている、と。…(続きを読む
posted by 成瀬隆範 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

デジタル感覚の弱点

Ace Art Academy
AAA.jpg

 Education コンテンツの「教育理念」を「アート学習のヒント」とタイトル変更し、コラム「デジタル感覚の弱点」を追加しました。コラムの内容は、以前このブログで記載した内容をアレンジしたものです。

(コラム内容)
 インターネットやコンピューターの世界は、基本的に「付け加えてゆく」世界である。核となる情報に関連する情報がどんどん付け加わり、信じられないほど膨大なものに膨らんでゆく可能性を秘めていると共に、膨らんでゆけば膨らんでゆくほどひとつひとつの情報の価値が下がり、本当に必要な情報にたどり着く可能性が減ってゆくというジレンマを抱えている。…(続きを読む
posted by 成瀬隆範 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

アートリンク集 Jasper Johns 作品画像追加

Ace Art Academy
AAA.jpg

 アートリンク集のJasper Johns(ジャスパー ジョーンズ)の項目に、作品画像を多数掲載しました。
posted by 成瀬隆範 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

プロと見なされたいのなら

Ace Art Academy
AAA.jpg

 Education コンテンツの「教育理念」を「アート学習のヒント」とタイトル変更し、コラム「プロと見なされたいのなら」を追加しました。コラムの内容は、以前このブログで記載した内容をアレンジしたものです。

(コラム内容)
アメリカに住む36歳の高校教師が、プライベートに作成した Apple 社の iPod の CM が好評を博したことがある(Hot Wired Japan 2004.12.16動画の閲覧も可能。音が出ます)。確かに、うまい 映像作品 だが、商標権や著作権の問題もあり、このようなやり方は企業からのクレームや法的措置にもつながりかねないので、難しいところだ…(続きを読む
posted by 成瀬隆範 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アートリンク集 Roy Lichtenstein 作品画像追加

Ace Art Academy
AAA.jpg

 アートリンク集のRoy Lichtenstein(ロイ リキテンスタイン)の項目に、作品画像を多数掲載しました。
posted by 成瀬隆範 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

例の人

最近もまた業界を驚かせた「例の人」の下で働いている友人から、その「空気感」が伝わってくる。それは情報源としては非常に有り難いことなのだが、どうも、「例の人」は、日本の中に、もう1つ「国」を作ろうとしているとしか、思えない。情報伝達手段に加えて教育の力を手に入れれば、長期的にはほぼ間違いなく、そこに国土という空間に縛られない「国」ができてゆくはずなのだから。

確かに、現代においては、「国」を作るのに、武力をもってすることは、得策だとは言えない。昨今の超大国の武力行使は、その国に対する非難と不信感に結びつく結果となったし、弱小国の武力行使は、その実、超大国の金稼ぎの道具として使われている結果に過ぎない。

「例の人」の表に見えないところでの影響力は、年々強大になっている。自尊心を満足させただけで撃墜されることとなった「あの人」に比べれば、その何倍も強く、深く、しかも、始末に悪い。

そして内情を聞く限り、「例の人」には、器の大きさも、備わっている。正直、恐ろしくなるほど、手強い相手だ。日本にとっては。

日本の企業のトップも、過去の業績と腐れた金の行き来するパイプにしがみついて血族への利益保持に終始するのではなく、「国」を作るほどの気概を持って事に望まなければ、「例の人」の力は、ますます強大になってゆくのではないか。

今でも十分、強大だというのに。恐ろしい。本当に、恐ろしい。
posted by 成瀬隆範 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

ジョーカー

問題点は、明確に見えている。先に進めて行くことはできるし、実際もう三年越しでやってはいるのだが、たった一人では、進め方にも限界がある。

片方は見えていても、もう片方がわからない人間が多い。同時に見るということは、それ程希有な、ことなのか…。

posted by 成瀬隆範 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

アート用語集 「アブストラクト」 追加

Ace Art Academy

AAA.jpg

教育カテゴリーにアート用語集の項目を新設し、アブストラクトについての解説を掲載しました。

用語集に関しては、完全に独断と偏見です。学術的に正しいものであることは保証できかねますので、あしからず…
posted by 成瀬隆範 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熱病

久々に、妹と飲んだ。奴ももう、大学卒業だ。

報われぬかなしさ、もう二度と、と思いながらまた。お前の言いたい事は、言うまでもなく、よくわかる。

熱病のかなしさ、心のどこかで、冷めぬことを望んだまま。
posted by 成瀬隆範 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

蜃気楼

10年以上も前に書いた自分の書いた文章を読んで、やっと、自分を取り戻すことができた気がする。その頃と今とで、自分の根本が変わっていないからこそ、それができたのだろう。今日はたまたま、失いかけたたものが『蜃気楼』だっただけだ。
posted by 成瀬隆範 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

各美術大学イベント情報掲載

Ace Art Academy
AAA.jpg

各美術大学の芸祭やオープンキャンパス等の情報を掲載しました。

posted by 成瀬隆範 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS feed meter for http://smokestings.seesaa.net/styles-63486.css
0このブログのトップ
9Seesaaブログ

 

since 2004.10 : copyright 2008 (c) all rights reserved : Naruse Takanori @ Ace Art Academy エースアートアカデミー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。