Smoke Stings Studio > 文芸作品 > Smoke Stings Studio Blog

2005年07月31日

翻訳の仕事

 ここ2日ほど、急に翻訳の仕事が入って(まともな報酬が出るのは、初かも)、自分の英語力と完成をしぼり尽くしてました。先ほど終わったところです。

 内容は、とある海外映画祭に送る申込書の作成。作品/作者の紹介文と、映像の字幕を翻訳する仕事。けっこう大変だったけど、充実感はあったかな。…っていうか、やっぱり、報酬が入るとなると、人間やる気が全然違ってきますねぇ。講師の仕事が忙しくて精神的に張りつめているから他になんかやるなんて無理、なんて思ってウェブサイト更新をやらなかったけど、金がからむとなったら、Smoke Stings Studio や Ace Art Academy の更新以上に労力のかかる仕事を、嬉々として真剣にやっちまったです。

 おかげさまで、いままで英語対応にしていなかった Smoke Stings Studio のカテゴリーを全部英語にしてみてもいいかな、なんて思うことができました。後4日ほどで10日間連続勤務が終わりますが、その後ちょっと休んだら、真剣に英訳に取り組んでみようかな…。

 …そんなもん、誰が見るのか、なんてツッコミはナシにしてください。所詮、自己満足なんですから(と、いいつつも、自分の英語力向上をちゃんと見込んだ上で考えている私)。

 あっ、あと、ここ3日ほどはなんか偶然が多いです。一昨日は通勤途中に偶然、バイト先へと通勤途中の妹に電車で遭遇し、同日夜には中学/高校時代の友人と夜に喫茶店で遭遇(昨日の記事のやつ)。昨日は帰宅途中に、バイト先から帰宅途中の妹と電車で遭遇。2日連続の仕事の行き帰りでの妹との遭遇に、妹と二人であきれ気味に目を丸くしました。

 クセになっちまうようなもんでしたかね?偶然って。
posted by 成瀬隆範 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

別れの挨拶

 喫茶店で、偶然にも中学、高校時代の友人にあった。

 実は彼の勤務先は私の仕事場の最寄り駅の南側に位置しているので(ちなみに、私の仕事場は北側に位置している)、彼も私も最寄り駅を同一とした同じ地域内で毎日のように働いている。しかし、それでも彼とは、一向に会う機会がないのである。下手をすると、偶然出会うまでは数年会わないままのこともあるくらいだ。携帯電話やメールの普及した時代には、何とも不器用なことだが。

 しかし、私にとって彼は、間違いなく親友、と呼べる人間である。たとえて言うならば、彼は陽の気を原動力として生き、私は陰の気を原動力として生きる、しかしある意味では、トランプの表裏のように本質的な部分を同じくした、そういう間柄なのである。そして不思議なことに、彼も私同様、英語講師をしている。もっとも、彼の場合はネイティブに近いので、当然、私よりもスピーキングは得意なはずであるが。

 前回彼と会ったのは、ほぼ間違いなく1年以上前のことだったと記憶している。ずいぶん、ご無沙汰してしまったわけだ。しかし、本日の彼には仕事場の同僚という連れがいたので、私と彼は、ほんの数分だけの時間を、立ち話で共有することとなった。以前と全く変わりなく、中学や高校の頃と変わらない仕草で話す。数年に1回合うだけの中であるということが、まるでウソみたいだった。また明日学校に行けば、あいつはまだそこにいて、まるでまた一緒に勉強をはじめるかのような。

 私と彼は、それぞれ別の席に座った。彼には連れがいたからである。そして私はさっさと食事を済ませ、喫茶店を後にすることとなった。ちなみに、これはいつもの方針だ。だらだらと長居するのは、好みではない。私にとって飲食店は、基本的に休息の場ではないのだ

 帰りがけに、ふと彼のいる席の方へ顔を向けてみた。

 …ああ、変わらないんだな。あの仕草は。あれは、あいつが熱く語っちゃう時の仕草だ。

 充実した気分だった。喫茶店を後にした私は、彼と別れの挨拶すら交わすことをしなかったが、それでも、彼とはまた会うことになるだろう。それがたとえ何年か先になったとしても、たとえ職場や境遇が違ったとしても、私と本質的な部分を同じくした彼が、以前とは変わらないままで、真っすぐにどこかで生き続けてゆくのを、私は多分理解することができるだろう。

 彼と次に会うことになったその日が、それが、私にとっての「明日」になる。時間の流れなど、どうでもいいことなのだ。それで私は、別れの挨拶をする必要性を感じなかったのかもしれない。
posted by 成瀬隆範 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸・話芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

佐藤サンプル

 大ヒットーーー!!!!

「和食」の項目の「天つゆはセミオーダーになります」とか、「甘味喫茶」の「焼鳥サンプルは、別売りです」とか、ツボにはまりまくったぞー!
posted by 成瀬隆範 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

エビフリャーとナポリタンでアート

 いっ、意味あるのか、これ…。エビフリャーとナポリタンでアート性だそうです(MYCOM PC Web)。いや、個人的にはヒットしたんだけど。ケーブル "ga" ってなどうなのよ。突っ込みどころ多すぎ。

 「佐藤サンプル」というキーワードを発見しただけでも、大収穫です。

posted by 成瀬隆範 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の Wiki 更新…。

美大入試情報バナー

 …台風で、ガッコが休校になりました。
 おかげさまで10日間連続だっつーんでで張りつめまくっていた気が出ばなをくじかれ、ふにゃふにゃ状態になって Wiki 更新しました。学生だったらこういうの喜べるんだけど、先生の立場というか、運営する側の立場に立つと、様々な雑事の処理が面倒くさいだけで…。

 帰ってこーい、私の張りつめた気持ち。

 更新履歴はこちら
posted by 成瀬隆範 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

10日間連続

 今日から10日間連続休みなしでお仕事なのです。

 仕事内容自体は特に辛くはないのですが、10日間絶対に休息が取れないという緊張感を持続させなければならないので、毎年この時期はじりじりと疲れてゆきます。毎日同じ時間帯に同じことの繰り返しで、あんまり刺激もないし…。多少なりとも刺激があると、だいぶやりやすくなるのですが。

 まあとにかく、更新は気が向いた時にするくらいで…許してください。
posted by 成瀬隆範 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

本日の Wiki 更新

posted by 成瀬隆範 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐中時計くん

 腕時計ってやつが、どうにも性に合わない。

 時計がないと困る場面も多いし、個人的に携帯電話を人前でいじることには(特に、誰か他の人と一緒にいる時に)抵抗感と恥ずかしさを覚えてしまうタチのため、携帯電話の時計でまかなうというわけにもいかない。近年は SUNNTO のコンパスつき時計を妙に気に入って使用していたものの、やはり違和感は拭えなかった。

 仕事場に行けば、真っ先に腕時計は外して、机の上に置いてしまう。私が腕時計を腕につけて使用するのは、結局は家から仕事場までの移動時間だけである。外出するときは、移動が主になるので自然と腕時計をつけている時間が長くなるが、店などに入ってしまえば、やはり腕時計は外してしまう。結局、私は時計を腕につけるという必要性が、まるでないのである。

 そこで私が好むのが、懐中時計である。

 昨日、懐中時計が手元に届いた。手巻きの機械式懐中時計である。定価の4分の1程度の値段で購入したものだが、それでもそれなりに値の張った買い物だった。毎年この時期は、仕事が妙に忙しくなってしまうことへのストレス解消のためか、高い買い物をしてしまうことが多いのだが、今年はそれが、懐中時計だったというわけだ。

 さすがに英国の名門の会社の製品だけあって、質感は高い。文字盤の数字は、私の好みであるローマ数字。昼夜を分つ、小さな太陽/月の表示。文字盤に空いた小窓からは、円形の振り子のような部分がちかちかと動いているのが見える。耳に時計を当ててみれば、こちこちという、小さく時を刻む音。

 それが、ものすごくいいのだ。

 まるで、小さな生き物のようだ、そう思う。時を刻むという一つの目的のために、目からも、耳からも、私はその懐中時計が小さく自らの本分を果たしている証を感じ取ることができる。これはもう、たんなる無機質な機械ではなく、一生懸命生きている、私の小さな友達のようなものである。私はその小さな友達が時を刻むというその本分を果たすために、毎日ねじを巻いてやらなければならないが、それこそが愛着というものに、なってゆくのだろう。

 機械式時計ってやつは、クオーツよりも誤差が激しいらしいが、それはそれで良いのではないかと思っている。なにせ、この懐中時計くんは、小さく生きているのだから。

 生きて息づいていれば、何かがずれてくるのが、当たり前のことなんだから。
posted by 成瀬隆範 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸・話芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

本日の Wiki 更新

posted by 成瀬隆範 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

ディスプレイ搭載キーボードについてとか

 今日で、勤務先の夏期講習会の前哨戦が一段落です。予定通り、全ての仕事を終了させました。毎年この時期は、やるべきこと満載でテンパり気味になるのです。

 応援してくれた方々、気遣ってくれた方々、どうも有難うございました。ウェブサイトの更新は徐々に再会して行きますので、これからも Smoke Stings Studio & Ace Art Academy をよろしくお願いします。

 本当は、ここ6日間でブログに書きたかったこととあったんですけどねぇ。ロシアのディスプレイ搭載キーボードについてとか(英文: Art. Lebedev Studio)。かっこいいですよね。
posted by 成瀬隆範 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

明日終わらせればよいこと

○1時間半授業×3コマ 計4時間半授業(明日で終わり!)
○仕事場ブログの更新ネタ探し(ほぼ毎日:1年中)

○国語模擬試験印刷 250名分くらい
○英語模擬試験印刷 250名分くらい


 予定通りだ〜。コピー機や輪転機さえ急に故障しなければ、2時間あれば余裕で終わる範囲内。大分気が楽になりました。もうテンパってません。


(終わった仕事)
○国語テキスト印刷/製本 2クラス分
○英語テキスト印刷/製本 2クラス分
○国語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○英語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○テキスト表紙デザイン 4冊分(そのうち2冊はあんまり気に入らんけど、仕方ない)
○国語模擬試験作成(イラストレーターへテンプレート変更)
○小論文課題作成 1つ
○小論文総合評価(3クラス90名分総まとめ)

posted by 成瀬隆範 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

あと2日間(今日を除く)でやらなければならないこと

○1時間半授業×3コマ 計4時間半授業(毎日)
○国語テキスト印刷/製本 2クラス分→0.5クラス分(あと半分くらいの労力)
○英語テキスト印刷/製本 2クラス分→1クラス分
○国語模擬試験印刷 200名分くらい?
○英語模擬試験印刷 200名分くらい?
○仕事場ブログの更新ネタ探し(ほぼ毎日)

(終わった仕事)
○国語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○英語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○テキスト表紙デザイン 4冊分(そのうち2冊はあんまり気に入らんけど、仕方ない)
○国語模擬試験作成(イラストレーターへテンプレート変更)
○小論文課題作成 1つ
○小論文総合評価(3クラス90名分総まとめ)


 順調順調!コピー機が壊れませんように…。


posted by 成瀬隆範 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

あと3日間(今日を除く)でやらなければならないこと

○1時間半授業×3コマ 計4時間半授業(毎日)
○国語テキスト印刷/製本 2クラス分
○英語テキスト印刷/製本 2クラス分
○テキスト表紙デザイン 4冊分→2冊分
○小論文総合評価(3クラス90名分総まとめ)
○国語模擬試験印刷 200名分くらい?
○英語模擬試験印刷 200名分くらい?
○仕事場ブログの更新ネタ探し(ほぼ毎日)

(終わった仕事)
○国語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○英語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○テキスト表紙デザイン 2冊分
○国語模擬試験作成(イラストレーターへテンプレート変更)
○小論文課題作成 1つ

 ああ。少しだけ気分が楽になった…。でも、あと3日間は Ace Art Academy や Smoke Stings Studio の更新は無理です…。


posted by 成瀬隆範 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

あと5日間(今日を含む)でやらなければならないこと

○1時間半授業×3コマ 計4時間半授業(毎日)
○国語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○英語テキスト版下作成 5日分×2クラス分
○国語テキスト印刷/製本 2クラス分
○英語テキスト印刷/製本 2クラス分
○テキスト表紙デザイン 4冊分
○小論文課題作成 1つ
○小論文総合評価(3クラス90名分総まとめ)
○国語模擬試験作成(イラストレーターへテンプレート変更)
○国語模擬試験印刷 200名分くらい?
○英語模擬試験印刷 200名分くらい?
○仕事場ブログの更新ネタ探し(ほぼ毎日)

 …現実逃避したい。
___○ zZZ


posted by 成瀬隆範 at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

本日の Wiki 更新

posted by 成瀬隆範 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火曜サスペンス劇場、終了へ

 火曜サスペンス劇場、終了へ(Yahoo! ニュース)

 中学生高校生の頃、毎週欠かさず見ていました。もう四半世紀もやっていたんですね。予告編の音楽とか、主題かなんかもけっこう好きだったんですよね。杉山清貴の「風の lonlyway」なんかは、歌詞も含めて好きな曲です。リンク先記事にあるいかりや長介の「取調室」シリーズは、私の好きな作家笹沢左保の作品です。小説は全部読みましたが、ドラマ版は見たことないんです。

 最近ちょいとばかりオメガサウンドを聴いてみたりしました。もともと AOR が好きなんで、この手のサウンドは好きなのです。ただし、曲風が好きなのはいいんですけれど、歌詞に注目して聴いてしまうとどうにもこうにもむずがゆく恥ずかしくなってきてしまうのが、残念なところです。まあ、サウンド自体ももろに Michael McDonald だったりする気がするので、まあ、それとなく懐かしさに浸るためのながら聴き、という感じになっちゃうのですが。

 ちなみに、ずいぶん前にしとらすな人たちの演奏をテレビで見たのが、私の人生の中で一番音楽でむずがゆい恥ずかしさを感じた時です。昔のアイドル歌手のダンサーの振り付けにヒップホップの要素を取り入れた程度の演出があまりにもアレで、せっかくラーメン屋に入って注文したばかりだというのに、早速店を出たくなりました。

 結局、ああいうのが好きな人が多いのかな、と。臆面もない偶像(アイドル)好きというかなんというか。結局それを、時代に合っているかないか、流行っているかいないか程度で「かっこいい」「かっこ悪い」を使い分けているんだろうな。根本的な部分が変わらないから、「かっこいい」だの「かっこ悪い」だのって言われても、冷静に見るとどちらも同じに見えてしまうんだけど。

 個人的には、「かっこいい」の本質って、「人とは違う」ことだと思っているんですけどねぇ。他の人たちより抜きん出ている個性、とか。他の人が思いつかないような新しさがあるという意味で「人とは違う」か、他の人がたどり着かないような深いレベルまで行き着いているという意味で「人とは違う」か、そのどちらか。なんだか有名人の真似をすると「かっこいい」と感じる人たちがいるみたいなんだけど、よくわからんのです。有名人は強烈な個性があるからかっこいい人もいるけれど、それを真似したところで、そんなの単なる劣化版(しかも、劣化の度合いが激しすぎ…)でしかないだろうに。音楽性の真似、とか、芸術性の真似、とかも全く同じですけどね。

 強烈な個性なんて、そもそも普通の人間の中に埋もれていたら、相当恥ずかしいものなんじゃないかなあ…。後ろ指射されたり、村八分になったり、「変」って言われるのが、当たり前なのかもしれないな、と。あれ、前も同じようなことを欠いたような気が。まあ、あれです。つまり、恥もかけないような肝っ玉の小さい奴には、大きなことはできないんだぞ、と。

 …もっとも、恥ずかしがり屋でも強烈な個性を持っている人が発掘されてデカイことやらかす場合もありますけどね。でも、そういう人だって、他の人たちより抜きん出ている個性、とか。他の人が思いつかないような新しさがあるという意味で「人とは違う」か、他の人がたどり着かないような深いレベルまで行き着いているという意味で「人とは違う」か、どちらかの要素は持っているはずです。

 で、私は個人的に、そういう「人とは違う」本質を持っている人やものを、「かっこいい」と思うわけですよ。流行とか廃りとかはどうでもいいんで。
posted by 成瀬隆範 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Map

 サービス開始!!

 Google Map

 噂通り、こりゃハマっちゃいますね…。早速、自分の住んでいる地域へ行ってみました。IE と Firefox しかダメかと思ったら、Safari でもちゃんと表示されてました。よくみてみたら、主要ブラウザはほとんどOKです。自分が出勤する時にいつも渡っている川の飛び石までうっすら表示されているのは、感動です。いつも、自分が駅へ歩いて行くのに遠回りをしていたことを発見しました…。

 同時に、地域情報検索サービスGoogle Localも開始されたそうです。
posted by 成瀬隆範 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

本日の Wiki 更新

posted by 成瀬隆範 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

本日の Wiki 更新

posted by 成瀬隆範 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

本日の Wiki 更新

美大入試情報バナー

 更新履歴はこちら

 ここのところ、Wiki ばかり更新しています。やっぱり使いやすいということと、何よりも、慣れるためです。最終的には、Ace Art Academy 内のコンテンツの半分以上は Wiki 内データベース化するつもりです。

 そろそろ、仕事場の予備校も1学期が終了して、夏期講習に入ります。変則的な勤務体勢に突入するため、いつもの更新ペースが守れなくなりつつあります。Smoke Stings Studio の更新速度は、たぶんだいぶゆっくりになるでしょう。
posted by 成瀬隆範 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS feed meter for http://smokestings.seesaa.net/styles-63486.css
0このブログのトップ
9Seesaaブログ

 

since 2004.10 : copyright 2008 (c) all rights reserved : Naruse Takanori @ Ace Art Academy エースアートアカデミー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。